<   2009年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

小澤一郎の目標は改憲

 今日、スーパーモーニングというテレビ番組を見ていると、三田園さんというコメンテーターが、民主党の小澤一郎の最終目標は、単に二大政党制ということではなく、政界再編で、憲法改正が目的だということである。来年の参議院選挙はそういうことも考えて準備しているらしい。
 最初聞いて、思いがけないことで、びっくりしたが、考えてみると、前から彼は改憲論者であったし、一昨年だったか、読売新聞の渡邊会長の働きかけで、民主党と自民党の連立を画策したことがあった。
 単に政界再編成ということだけでなく、その後憲法「改正」を願っていて、それこそ最終目標であるとしたら、これは大変なことである。
 改憲は遠のいたどころではなく、ますます近づいているのかもしれない。今後は、自民党の新憲法草案だけでなく、超党派的な改憲案を注目をしていくべきであろう。
 三田園さんは信頼おける人だと思うので、彼の結論だけ小耳に挟んだので、もっと知りたいと思っている。なんとなく、安心していたが、これはとんでもない勘違いだったかもしれない。

 これまでは「新憲法草案注解」という形で論じてきたが、これからはもっと広い目配りをしたい。特に小澤一郎が関係していると思われるものに注意したい。急に彼の「列島改造論」という本を読み直したくなったが、既に手離してしまっている。
[PR]

by reodaisuki1s | 2009-10-09 09:54 | 憲法「改正」問題